【完全無料】オーディオブックをオフラインで聞く方法3つ

オーディオブック
Smartphone with earphones and Audiobooks collection on screen

 

オーディオブックを無料でオフライン再生する方法ってあるの?

 

今回はその疑問にお答えして、オーディオブックを”完全無料”でオフライン視聴する方法を解説していきます。

通信量0GB、お金0円でオーディオブックを最初から最後までまるまる1冊聞く方法を知り、好きなだけ「聞く読書」を楽しんでいただければなと思います。

 

それでは、さっそくいって参りましょう!

 

オーディオブックを無料でオフライン再生する3つの方法

オーディオブックを無料でオフライン視聴する方法以下の3つです。

 

オーディオブックをオフライン再生する3つの方法(無料)

✔️オーディオブック配信サービスの無料体験

✔️著作権フリーの朗読アプリ

✔️YouTube動画保存アプリ

 

それぞれの方法の「評価」を比較すると以下の通り。

 

オーディオブックサービス無料体験 著作権フリーの朗読アプリ YouTube動画保存アプリ
ラインナップ

(どんな作品が聴けるのか?)

世界的ベストセラーから、今話題の新書まで聴き放題!

✔️聴き放題ラインナップ数
audiobook.jp:2万冊
AmazonAudible:12万冊

累計数万冊以上(洋書も含む)

日本語タイトルは、まだまだ少なく、聴けるオーディオブックが限られる印象。

 

YouTube上の本の朗読動画は数えるほどしかない。

本の解説・要約動画は豊富にあるのである程度代用可能。

永続性

(この先もずっと聴き続けられるのか?)

×

完全無料で聴けるのは無料体験期間中のみ。

✔️無料体験期間
audiobook.jp:14日間
AmazonAudible:30日間

アプリが終了しない限り、半永続的に視聴し続けることが可能。

(仮にアプリが終了しても著作権フリーの作品なので同じようなサービスで代替可能!)

基本的には一度ダウンロードしてしまえば、アプリが終了しない限り視聴可能。

ただ、法律的に完全クリーンとは言えないため、アプリの永続性は△。

安全性

(違法性はないか?)

問題なし。

 

問題なし。

 

一応、YouTubeの規制で無断ダウンロードは禁止されている。

 

それでは、一つずつ詳しくみて参りましょう。

 

方法1:オーディオブックの無料体験でオフライン視聴する

最も王道でおすすめな方法は、audiobook.jpやAmazonAudibleなどオーディオブック配信サービスの”聴き放題無料体験”を利用する方法です。

 

オーディオブックサービスの無料体験比較
audiobook.jp AmazonAudible
聴き放題対象作品数(ラインナップ数) 2万冊 12万冊(日本語タイトルのみなら2万5000冊ほど)
聴き放題対象作品(一部)
無料体験期間 14日間 30日間
無料体験中の解約 いつでも可能 いつでも可能
月額料金 880円 1500円

 

どちらも日本語タイトルのみで2万冊以上のオーディオブックが聴き放題で、何冊でもダウンロードしてオフライン視聴できます。

唯一の注意点は、完全無料で聴けるのが無料体験トライアルの”期間中のみ”ということ。

 

✔️無料体験期間

audiobook.jp:14日間

AmazonAudible:30日間

 

つまり、オーディオブックを完全無料で聴けるのは”一時的”であり、

 

  1. アプリのインストール
  2. 聴きたいオーディオブックのダウンロード
  3. オーディオブックを視聴して、解約手続きを済ませる

 

この3つのステップを無料体験期間中に完了させる必要があります。

 

登録方法

オーディオブック無料体験の登録方法は以下の通りです。

 

✔️audiobook.jpの場合

まずは聴き放題プランに新規登録。

「まずは、聴き放題を14日間無料でお試し」

会員情報を入力して「新規登録」

AppleIDやFacebookアカウントでのログインも可能

 

次は、専用アプリをインストールして聴きたいオーディオブックをダウンロード。

 

audiobook.jpのアプリをインストール

オーディオブックを選んで「聴き放題で聴く」

 

\1万冊以上が聴き放題/

いつでも解約できる

 

✔️AmazonAudibleの場合

まずはAmazonにログインして無料体験登録

「30日間の無料体験を試す」

「Amazonアカウントにサインイン」で登録完了

 

あとはアプリをインストールして、お好きなオーディオブックを探して聞くだけ!

 

Audibleアプリをインストール

「ライブラリーに追加」でいつでもオフライン再生可能

12万冊以上が聴き放題/

いつでも解約可能

 

解約方法

続いて、解約方法について。(両サービスともに、いつでも解約可能です)

 

✔️audiobook.jpの場合

「アカウントページ(アカウント〇〇様)」→「アカウント情報編集」で即解約

「退会案内ページへ移動」をクリック

 

>>>audiobook.jp聴き放題無料体験はこちら

 

✔️AmazonAudibleの場合

「アカウントサービス」→「退会手続きへ」で即解約

 

>>>Audible聴き放題無料体験はこちら

 

いずれ解約する無料体験のためだけにこれらのステップを踏むのは面倒に感じるかもしれません。

しかし、たとえ期間限定の視聴とはいえ、完全無料で以下のようなラインナップが”すべて”聴き放題なのは非常に魅力的な話です。

 

聴き放題ラインナップ

 

✔️audiobook.jpの聴き放題ラインナップ

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365 君の膵臓をたべたい 夢をかなえるゾウ1 究極のマインドフルネス 1%の努力
独学大全 仕事は楽しいかね? 人を動かす 東大思考 「死」とは何か イェール大学で23年連続の人気講義

 

>>>audiobook.jp聴き放題無料体験はこちら

 

✔️AmazonAudibleの聴き放題ラインナップ

人は話し方が9割 イシューからはじめよ アウトプット大全 サピエンス全史 メモの魔力
ハリー・ポッターシリーズ 天気の子 モモ そして、バトンは渡された 化物語(物語シリーズ)

 

>>>Audible聴き放題無料体験はこちら

 

あくまでこれらのラインナップは”ほんの一部”に過ぎず、まだまだ魅力的なラインナップが豊富に存在します。

Audibleとaudiobook.jpの聴き放題一覧はこちら

 

オーディオブックの再生時間は平均4時間〜5時間ほどなので、スキマ時間を効率的に活用すれば無料体験期間内に”5冊〜10冊”ほどは余裕で聞けます

(私の場合、通勤時間に3倍速でオーディオブックを速聴することで、毎月20冊以上の本のインプットに成功しております)

 

筆者がオーディオブックを利用し始めた時の記録

(2ヶ月で50冊(計15万円分)の視聴に成功!)

 

あくまで期間限定の裏ワザですが、オーディオブックの聴き放題無料体験が最も質の高いオーディオブックを完全無料で聞くことができる方法なのです。

 

方法2:著作権フリーのオーディオブックを無料で聞く

どうしても無期限でオーディオブックを聞きたい(無料で!)という場合は、著作権フリーの古典作品の朗読がおすすめです。

 

✔️著作権フリーの古典文学

坊ちゃん(夏目漱石)

蜘蛛の糸(芥川龍之介)

グッド・バイ(太宰治)

雨ニモマケズ(宮沢賢治)

山月記(中島敦)

舞姫(森鴎外)

 

・・・など、誰もが一度は教科書で読んだことのある日本を代表する名作たちがズラリ。

 

著作権が切れた名作文学の朗読が無料で聴けるアプリは以下の3つがあります。

 

✔️著作権フリーの無料朗読アプリ

HQオーディオブック

青空朗読

朗読と音

 

すべて無料アプリなので「インストール」→「聴きたい作品をダウンロード」で視聴できます。

 

HQオーディオブックの作品選択画面

 

HQオーディオブック 青空朗読 朗読と音
朗読作品数 累計12000冊以上(洋書含む) 760冊ほど 40冊(無料版)

各朗読アプリの作品数比較

 

聴ける作品数はまだまだ限られており、朗読作品数は決して多くありません。

なので「最新の1冊を無料で聴きたい!」「ビジネス書で仕事に役立つ知識をインプットしたい!」という場合は、あまりおすすめできません。

 

しかし、これらの著作権フリーの作品は一度ダウンロードしてしまえばアプリがサービス終了しない限り、無料で半永久的に聞き続けることができます。

 

方法3:YouTube保存アプリで本の朗読動画をオフライン視聴

最後は、YouTube動画保存アプリを活用して、YouTube上のオーディオブックをオフラインで視聴する方法を紹介します。

 

YouTube動画をダウンロードしてオフライン視聴するアプリはいくつかありますが、例えば「Mixbox」という動画保存アプリ。

動画保存アプリ「Mixbox」

 

✔️動画保存アプリ「Mixbox」の使い方

アプリインストール

YouTubeアイコンを選択

ダウンロードしたい動画を再生

画面下の「クルッとした矢印」をタッチ

「オフライン」を選択して「フォルダ」を選択

まもなくダウンロード開始

(ダウンロード完了次第、オフライン再生可能)

 

これで基本的にYouTube上に存在するすべての動画をダウンロードしてオフラインで好きなだけ再生できます。

 

✔️オーディオブック(本の朗読)動画


現状、YouTubeで完全公開されているオーディオブックは数えるほどしかない印象。

 

✔️本をインプットしたいなら本の解説・要約動画もおすすめ

中田敦彦のYouTube大学の動画&紹介された本一覧

 

✔️おすすめの本解説・要約チャンネル

・中田敦彦のYouTube動画

・本要約チャンネル

・サラタメさん

・モチベーション紳士

・学識サロン

 

本の概要をサクッと楽しく学ぶだけならオーディオブックよりも効果があるかもしれません。

 

※YouTube動画無断ダウンロードの危険性

一応、YouTubeの規約上、動画の無断ダウンロードは禁止されています(違法アップロード動画をダウンロードすることはそもそも違法です)

なので、YouTube動画をダウンロードして視聴するのはあまりおすすめしません。(どうしてもYouTube動画をダウンロードしてオフラインで聴きたい場合、自己責任でお願いします)

あるいは、YouTubePremium(サブスク)に加入すればオフライン再生できる機能もあるらしいので、検討してみてはいかがでしょうか?

 

《最後に》普通にオーディオブックを聞くのが一番いい

 

ここまで3つの無料でオーディオブックをオフライン再生する方法をお伝えしてきましたが、結局、普通にオーディオブックを購入して聞くのが一番です。

確かにオーディオブックは紙の書籍に比べるとやや割高で1冊1500円〜3000円ほどするので、ポンポン購入できないのはわかります。

 

1冊1500円〜3000円とやや割高なオーディオブック

 

それでも、一度購入してしまえば半永久的に聞き続けることが可能で、スキマ時間に何度も繰り返し聞くことで十分に元は取れると私が保証します。

1冊2000円のオーディオブックも10回聞けば、1回の再生あたり200円。100回聞き込めば1再生あたりたった20円です。

 

特にaudiobook.jpは常時何かしらのセールを開催しており、

✔️日替わり50%オフセール

✔️会員限定の50%オフセール

などお得にオーディオブックを買えるチャンスが満載です。

 

通常価格1540円→50%オフの770円

通常価格1728円→50%オフの864円

 

わずか600円〜900円くらい(紙の本よりお得)で一生聴きこむ1冊が手に入るなんて、こんな素晴らしいことはないと思いませんか?

 

>>>audiobook.jpで激安セール作品を探す

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました