人生がつまらない?あなたを無気力にしている原因と対処法

人生

 

以下のいずれかに1つでも当てはまれば、

今日この記事との出会いが

あなたが自分の人生の”意味”や”価値”

「気づく」きっかけになるかもしれません。

 

✔️人生がつまらない

✔️毎日のように無気力感を感じる

✔️フとした瞬間に虚無感でいっぱいになる

✔️何をやるにもめんどい

✔️どうしようもなくやる気が出ない

✔️朝、起きるのが憂鬱で仕方ない

✔️毎日、なぜか体がだるい

✔️夜中に突然涙が出てくることがある

 

そんな無気力感や息がつまるような閉塞感を感じ

人生に絶望しているあなたへ

 

無気力でつまらない人生を脱し、

「人生てサイコー!」と笑って

自分らしく人生を存分に味わいたいあなたへ

 

あるいは、毎日楽しい!とまではいかなくても

自分の人生に何かしらの「意味」を見出し

「自分の人生捨てたもんじゃないな( ´∀`)」と思いたいあなたへ。

 

今回は、あなたの人生が退屈で無気力になってしまう原因とその対処法を紹介したいと思います。

人生がつまらない原因は、結局のところたった1つしかありません。

(裏を返せばそのたった1つの原因さえ解消できれば、あなたが今感じている人生の退屈さや無気力感は今すぐにでも解決できてしまうのです)

 

そして、その原因は決して解決不可能なものではなく、

その気になれば今すぐにでも解決できてしまうくらい

知ってしまえばどうってことない原因です。

 

是非ともこの記事をきっかけに、退屈で無気力な日々から抜け出していただければと思います。

 

人生つまらない原因と無気力で退屈な人生を抜け出す方法

 

私は先ほど

人生がつまらない原因は

つまるところたった1つしかない、

そう言いました。

 

言い換えれば、

あなたの人生がもし、退屈でつまらないとしたら

ほぼ100%「コレ」が原因です。

(医学的な「鬱」などは除きます。その場合は、いち早く専門医に診てもらってください)

 

 

仕事にやりがいがないから

友達がいないから

恋人がいないから

夢中になれる趣味がないから

人生をかけてやりたいことがないから

お金がないから

 

・・・などは表面的な理由に過ぎません。

(というか、これらは突き詰めると全部同じことを言っています)

 

もっと根本的な原因があるのです。

 

 

では、そのたった1つの

「人生をつまらなくしている根本原因」とは何か?

 

それは

 

自分が誰かの役に立っている実感が持てない

 

ということです。

 

人は「自分が誰かの役に立っていること」を実感できないでいると

だんだん「自分なんて」という自己否定に陥り、

精神が少しずつ蝕まれていきます。

(その自己否定が長期間にわたって積み重なると最終的には「鬱」などにつながります)

 

・自分はダメなやつ

・自分にはどうせ何もできない

このような無力感こそが、

私たちの人生を退屈でつまらないものにしてしまうのです。

 

人は無気力になって、何をやるにもやる気が起きなくなると

自分の殻に閉じこもって、何かが変わるのを

じーっとただ待つだけの人生を送りがちです。

(そうなると当然”楽しくはない”わけです)

 

だから、まずどんなに小さなことでも構いません。

 

「俺は今、誰かの役に立っているんだ!」という実感を得てください。

 

ポイントは

誰かの役に立っている”実感”

という部分。

 

つまり、自分が誰かの役に立っていると

”実感すること”さえできればそれでいいわけです。

 

勘違いでも、思い込みでも構いません。

(それどころか、他人に迷惑しかかけていないとしても別にいいのです)

 

私たちは他人の役に立っている実感を持てれば、

今この瞬間にでも人生は楽しく、充実したものになります。

 

いやいや、そうはいっても

私は普段、誰かの役に立っている実感なんて感じられない…

 

そう思われるかもしれませんが、あなたは今、

”現在進行形”で人の役に立っています。

 

誰の?

 

例えば「私」

 

私が今書いた文章をこうやって読んでくれている

それだけで私からすれば、どれほど嬉しいことでしょうか。

 

あなたは今まさに私の役にものすごく立っているのです。

 

他にも、あなたが今、スマホでこの記事を見ているとしたら

それはApple社(iPhone)やGoogle社(Android)に

少なからずお金を払っているということであり、

Apple社やGoogle社の利益に貢献していると言えます。

 

世界のトップエリートたちの社員の給料を

あなたが払っていると言っても過言ではないのですよ(笑)

(いえ、過言ですね。それは)

 

そう考えるとあなたは今日1日で誰かしらの役には立っているはずです。

 

コンビニでジュースを買えばその店員さんや製造業社にお金が入ります。

誰かと話せばその人の話し相手になるという価値を提供しています。

今日、家事をしたり、働いたりしていれば、それは文字どおり誰かの役に立つ行為そのものです。

 

そんな風に「今、私ってこの人の役に立ってるな」と実感できれば、

自分を少しだけ価値ある存在だと思え、

今までつまらなかった毎日が充実感で溢れてきます。

 

その積み重ねだけがあなたの人生を

楽しく意味あるものに変えるのです。

 

むしろ、それ以外の方法で

自分の価値を実感し、

人生に充実感を覚えるのは難しいとさえ言えます。

 

私たちは自分に価値を感じられないと、

仕事で成功したり、

素敵な友人や恋人を作ったり

心からやりたいことを見つけたり

お金を稼いだりして

自分の価値を証明しようとしますが、

そんな必要はないのです。

 

もちろん、

お金を稼いで贅沢をしたり、

素敵な恋人を見つければ

”一時的に”自分が「すごいやつ」になった気分に浸れるかもしれません。

 

その結果、その瞬間はつまらない人生が

刺激的で楽しく感じられる可能性だって高いでしょう。

 

でも、絶対に長くは続きません。

 

私たちは誰かの役に立っているという実感なしに

自分や自分の人生に価値(意味)を感じ続けることはできないのです。

 

別にこれは、あなたに「お人好しになれ」と言っているわけではありません。

 

むしろ、あなたは自分のことを第一に考えた結果

誰かの役に立つ(少なくともその実感を得る)べきなのです。

 

実際、私は

今この記事を書いているのは

100%”自分のため”です。

 

あなたに退屈でつまらない人生を脱して

今日から充実した日々を送ってほしい

・・・などとは1ミリも思っていません。

 

私はただ、あなたがつまらない人生を抜け出すお手伝いをすることで

自分が誰かの役に立っているという「実感」を得たいだけです。

 

言ってしまえば、

実際にこの記事があなたの役に立ったかどうかは、

あまり関係ありません。

(私が「今、誰かの役に立ってるな」と感じることができれば、それで十分なのです)

 

 

そして、少なくとも、今私は

こうして「あなたの役に立ってるな」と実感し、

自分の価値を”勝手に実感”できていますので目標達成です。笑

 

つまり、自分が人生に充足感を感じるために

誰かの役に立つことを優先して考えるのです。

 

いうなれば、利己主義を追求した結果、利他的(誰かのため)に行動するのです。

 

そんなの偽善だ!と思われるかもしれませんが、

そもそも相手はあなたがどんな意図で行動したかなんて

いちいち考えていません。

 

逆の立場になって考えてほしいのですが、

例えば、あなたが困っている時に会社の同僚が助けてくれたとして

「けっ!偽善者ぶりやがって」などと思いますか?

 

素直に「ありがとう」と思うのではないでしょうか?

 

あるいは、ある朝、近所の人に

「おはよう!」と元気よく挨拶されたとして

あなたは気分を害されますか?

それとも、こちらも気分良く「おはよう!」と返しますか?

 

これらのちょっとした行為や心遣いに

あなたが嫌な気持ちを抱かないのであれば、

あなたの周りにいる大抵の人間も同じです。

 

あなたがあくまで

”自分が誰かの役に立っている実感を得るためだけに”

相手の役に立とうと何かしらのアクションを起こしたとして、

相手は「ありがたい」と思うこそあれど、

迷惑に思われたり、うざがられることはまずないのです。

 

というか、仮に

それを相手が迷惑がったり、ウザっ!と思ったとしても

ぶっちゃけそれはあなたには関係ありません。

 

重要なのは

あなたが誰かの役に立っている「実感」を得ることであって

 

相手が心の奥で本当に喜んでいるか、

実際に相手の役に立っているかどうかは、

どーでもいいのです。

 

だから、偽善結構!

自己満足で構いません。

 

今日から”意識的に”誰かの役に立つよう心がけてみてください。

 

たとえそれがどんなに些細なことだったとしても、

誰かの役に立っている実感さえ得られれば、

「案外、私って捨てたもんじゃないな」と自分の価値を認識し、

つまらない日常に”意味”を感じられるはずです。

 

大きな変化は必要ないですからね?

 

なぜかみんなつまらない人生を必死で変えようと

 

転職したり

起業したり

世界中を旅したり

運命の人との出会いを求めたり

人生をかけて成し遂げる「使命」なるものを探したり

 

大胆な行動をしなければ!と思い込んでいますが、

そんなものは必要ないです。

 

毎日、ほんのわずかでも

今日もあの人の役に立てたなと思えれば、

あなたは自分に、そして人生に

確かな価値を感じられるはずです。

 

これこそが

あなたが退屈でつまらない人生を抜け出す

唯一の方法だと思います。

 

最後に

今回の内容を一言でまとめると

 

誰かの役に立っている実感を得た時初めて人は、

自分自身や自分の人生に意味や価値を感じられる

(だから嘘でもいいから、人の役に立つ意識を持ちましょう!)

 

そういうことです。

 

今回の記事を読んだあなたが

少しでも心が軽くなった!

自分の人生に意味を感じられた!

そう思っていただければ幸いです。

 

そうはいっても、私にしてみれば

少なからずあなたは”そう思っただろう”と

勝手に予測し、今日も誰かの役に立てたなぁと

自己満足に浸るのですが(笑)

 

それくらい楽に考えてください。

 

極論、毎日息を吸って吐いているだけで

植物の光合成の役に立ってる!と思っても構いません。笑笑

(植物の光合成には私たちが吐いた二酸化炭素が使われています)

 

結局、人生なんて考え方次第、

どう思い込むか?がすべてです。

 

楽しい人生とつまらない人生があると

勘違いしている人は多いのですが、

それは違います。

 

たぶん、いるのは

人生を”楽しめる人”

人生を勝手に”つまらないと思い込む人”だけです。

 

どんな現実でも私たちの思い込みや解釈次第で

人生退屈にも楽しくもなるのです。

(もちろん、現実がうまくいっている人の方が良い思い込みを”しやすい”のは確かですが)

 

あなたがこの記事をきっかけに

自分は誰かの役に立っている!と”勘違い”して

人生充実してる!と”思い込み始める”ことを祈っています(笑)

 

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました