audibleとaudiobook.jpどっちがオススメ?比較してみた【オーディオブック】

未分類

 

私はオーディオブックをとにかくオススメしています。

 

Q:やる気が出ません。どうすればいいですか?

A:オーディオブックを聞きましょう。

 

Q:人生変えたいです。どうすればいいですか?

A:オーディオブックがオススメです。

 

Q:何をやっても続かず、なかなか行動できません。どうすればいいですか?

A:オーディオブックを聞けば万事解決です。

 

それくらいオーディオブックを聞くことをオススメしています(笑)

 

なぜそれほどまでにオーディオブックをオススメしているのか?

 

  • 習慣化しやすいから
  • 隙間時間を有効に使えるから

 

この2つの理由が大きいですかね。

 

とにかく手軽に情報や知識をインプットする手段としては、

もうこれ以上はないと言っても過言じゃないと思います。

(詳しくはこちらの私がオーディオブックをオススメする理由を見てください)

 

え?俺は「紙の本」派だって?

 

実は、私が一番オーディオブックを試して欲しいのはそんな人なのです。

 

一度、紙の書籍で学んだ内容を

オーディオブックで繰り返し聞きこんで復習することで

知識の定着率もケタ違いに変わってくるからです。

 

そして、もしあなたがオーディオブックに興味がある場合、

オーディブル(Audible)オーディオブックjp(audiobok.jp)の2択です。

 

はっきり言って、オーディブルとオーディオブックjpの

2つ以外を選ぶメリットはあまりありません。

 

値段やコスト面でも、

扱っている本の種類や豊富さにおいても、

機能やサービスの使いやすさで見ても、

オーディブルとオーディオブックjpの圧倒的2強状態なのです。

 

オーディオブックを聞く場合、

あなたはオーディブル派かオーディオブックjp派か。

 

これ以外の選択肢は実質存在しないと言ってもいいくらいです。

 

では、これらの2つは何がそんなにオススメなのか?

 

今回は、オーディブルとオーディオブックjpを比較して

結局どっちがいいのか?について解説していこうと思います。

 

  • オーディブルとオーディオブックjpの違いはどこか?
  • オーディブルとオーディオブックjpはどう使い分ければいいのか?
  • どういう人にはオーディブルがオススメ?
  • 一方、オーディオブックjpはどんな人にオススメなのか?

 

今回はそのあたりをまとめてお話ししたいと思います。

 

実際、私は両方使っているし、

どっちのサービスも”ほぼ毎日”活用しているヘビーユーザーですが、

それぞれのサービスには明確な利点があり、

こういう人はオーディブルがオススメ。

こういう場合はオーディオブックjpの方がいい。

という基準があるので、今回はそれをシェアしていきたいと思います。

 

是非とも参考になれば幸いです。

 

 

オーディブルとオーディオブックjpの比較

 

まず、オーディブルとオーディオブックjp

どっちがオススメかを決める上で、

それぞれのサービスを比較していく必要があります。

 

具体的には

 

  • 値段(コスパ)
  • 本の充実度(ライブラリー)
  • 使いやすさ
  • 特典やキャンペーン

 

の4つのポイントからオーディブルとオーディオブックjpを比較していきたいと思います。

それでは、一つずつ見て参りましょう!

 

値段(コスパ)がいいのはどっち?

 

結論から言ってしまうと

どっちがコスパがいいのか?と聞かれれば

圧倒的に「オーディオブックjp」の方だと思います。

 

 

(とにかくオーディオブックを聴きたい!という人は

↑の「audiobook.jp」がコスパ最強です!)

 

それぞれの料金体系は以下の通りです。

 

オーディブル

・毎月1500円でどれでも一冊聞けるコインが1個もらえる(最初の一冊(初月分)は無料)

・二冊目以降も全品30%オフの”特別価格”で購入できる(だいたい一冊3000円前後→その30%オフなので一冊2000円ちょっとで買える)

 

オーディオブックjp

・月々750円で「聴き放題対象のオーディオブック」は無制限で聴き放題(今なら最初の60日間無料!)

・それ以外のオーディオブックは、おおよそ一冊1500円〜2500円くらいで単品購入可能

 

やはりオーディオブックjpの「聴き放題プラン」は

コスバが尋常じゃなくいいので

とにかく何でもいいからオーディオブックを聴きまくりたい!

という場合は、オーディオブックjpの聴き放題サービスが

最もコスパがいいかと。

 

例えば私の場合ですと、毎日の通勤中は

ほぼ100%オーディオブックを

聴きながら会社に行きますので、

その往復だけでも普通に1日1冊くらい聴けてしまいます。

(2倍速〜3倍速にすれば1、2時間で一冊聴けるので)

 

すると、月に30冊はオーディオブックを

余裕で聴いていることになるので、

audiobook.jpの聴き放題サービスを利用すれば

なんと1冊あたり20円ちょっとで聴けてしまいます。

 

もちろん、聴けるオーディオブックは

聴き放題対象作品の中に限られますが、

 

これほどコスパよく本を読む(聴く)方法は他にないでしょう。

 

しかも今なら最初の60日間(2ヶ月間)は

完全無料で利用できるキャンペーン実施中ですからね。

 


(月々たった750円でオーディオブックが聴き放題!

しかも今なら最初の60日間完全無料キャンペーン中!)

 

オーディオブックを最強にコスパよく聴けるのは

audiobook.jpの聴き放題サービスで間違い無いと思います。

 

どうせ聴き放題だと大した本はないんでしょう?

そんなことはありません。

 

例えば、日本でベストセラーとなった「夢をかなえるゾウ」や

世界中で読まれ続けている普及の名著「超訳 人を動かす」などの

超人気書籍も聴き放題なのです。

(しかも今なら最初の60日間は完全無料!)

 

え?こんなレベルの本が”全部”聴き放題なの!?

おそらく、あなたの想像をゆうに超えるレベルの書籍がバンバン出てきます。

(毎月、聴き放題対象作品は次々と更新され、人気タイトルが続々と追加されていますので)

 

まずは今実施中の60日間無料キャンペーンで

思う存分オーディオブックを聞いてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

ちなみに、上記のキャンペーンは

私がオーディオブックjpを使い始めた時は実施されていませんでした。

 

というか最近?実施され始めたのかな?という感じです。

 

詳しくは知りませんが、いつ突発的に終わるかもわからないくらい

あり得ないほどお得なキャンペーンですので

もし「オーディオブック聴き放題」に1ミリでも興味があるのなら

とりあえず登録してみるといいと思います。

(イマイチだったら即解約すればいいだけの話ですので)

 

1冊あたりのコスパで言えばAudible(オーディブル)

 

聴き放題ならオーディオブックjp一択!

 

ただ、これは逆に言えば

とにかくたくさんオーディオブックを聴きたい

という人にとって”のみ”聴き放題はコスパがいいということです。

 

言い換えれば、聴き放題サービスのコスパの良さは、

結局、あなたがどれくらいオーディオブックを

日常的に聞くかで決まるということです。

 

2ヶ月に1冊しかオーディオブックを聴かないとかであれば、

単品購入した方がお得になるなんてこともあり得ます。

 

というのも

オーディオブックjpの聴き放題サービスは

解約すると聴けなくなってしまうから。(当たり前ですが)

 

一方、好きなオーディオブックをその都度購入する場合、

基本的には一度購入してしまえば、

そのオーディオブックは一生あなたのものになります。

(そのオーディオブックサービスが終了でもしない限り、半永久的にあなたのものなのです)

 

なぜなら、そのオーディオブックは一度購入(コインと交換)さえしてしまえば、

別に今月中に聴かなくとも、

あなたはいつでもオーディオブックを再生し、聴くことができるからです。

 

つまり、

  • 特定の1冊をオーディオブックで聴きたい
  • 聴き放題対象作品以外のオーディオブックを聴きたい

そんな場合は必ずしもオーディオブックjpの聴き放題サービスが

最もコスパが良いとは限らないということです。

 

そしてその場合、最もオススメなのは

オーディブルの毎月1500円でもらえるコインで聴くという方法です。

(オーディオブックjpの場合、単品購入は1600円〜2500円くらいとなりますので)

 

それが最もコスパの良い方法だと思います。

 

 

 

しかも、今なら最初の一冊は無料(タダ)ですからね。

(もちろん、その一冊は無料でゲットしてすぐ解約した場合も、

そのオーディオブックは完全にあなたのものです←サラッと書きましたがヤバイこと言ってます笑

 

今後、半永久的にオーディオブックを0円で聴き続けることができる。

そんなチャンスは今しかありません。

 

それこそ、たとえ1500円コインでオーディオブックを購入したとして、

10回聴けば、1回あたりは150円ほどで聴くことができる計算となり、

オーディオブックjpの月々750円聴き放題で

毎月1回ずつ聴いたとすれば、

1回あたりその5分の1の値段でオーディオブックを聴くことができるのです。

 

しかも、聴き放題サービスは基本的に

今話題の新書や最新のベストセラーは置いてありません。

 

あくまで、何でもいいからとにかく数聴きたいという人向けのサービスなのです。

(もちろん、「夢をかなえるゾウ」などの有名タイトルも一部あるとは言え、聴き放題対象のオーディオブックは極々一部でしかないので)

 

だから、

最近話題のあの一冊をオーディオブックで聞いてみようかな

ずっと読みたかった一冊がある

という場合は、おそらくオーディブルで購入するか、

オーディオブックjpの単品購入を利用することになると思います。

(聴き放題対象になっていればそれに越したことはありませんが、

それでも単品購入ですと買いきりで一生自分のものとして聴き続けることができます)

 

しかも、なんども言っていますが

オーディブルでは”今ならどれでも”

最初の一冊は無料(0円)で聴けてしまうので、

 

ずーっと読みたかった本がある、

最近話題のあの一冊の内容が気になる

という人は、ぜひオーディブルでタダでオーディオブックを手に入れてください。

 

(あまり大きな声では言えませんが、一冊無料でゲットして

すぐに解約してしまえば、本当に1円もかけることなく

好きな本を無料で読めて(聴けて)しまうので!!)

 

 

 

とにかくまとめると

とにかく大量にオーディオブックを聞く人→オーディオブックjpの方がコスパがいい

・とりあえず1、2冊お試しで読んで見たい→オーディブルが一番お得(お得というかタダ笑)

 

という感じですかね。

 

長期的に見ればオーディオブックjpで聴きまくるのが

コスパ最強だけど、

とりあえずお試しで聞く場合は、

オーディブルで無料で1冊とりあえず聞いてみるのがオススメです。

 

あ、それと。

その月のうちに2冊目以降、単品で購入する場合は、

オーディブルの30%オフの特別価格と

オーディオブックjpの単品購入を比較して

安い方で買うといいです。

 

こればっかりは本によって値段が違うので、

どちらが一概にお得とかはなく

両方を比べて見て決めるしかないかと。

 

↓コスパよく好きなだけ聴きたいという方はこちらから↓



↓とりあえず興味のある1冊を無料で読んでみるならこちら↓

 

 

 

どっちが本(ライブラリー)は充実してる?

 

続いて、本の充実度(ライブラリー)についてですが、

これはやはり両者ともにオーディオブック界の最大手2社だけあって

どちらの品揃えも素晴らしいの一言に尽きます。

 

つまり、同じくらい(引き分け)ということですね。

 

ちなみに両者のオーディオブックの充実度は以下の通りです。

 

オーディブル・・・オーディオブック1万8千冊以上(洋書も含めると40万冊以上)

 

オーディオブックjp・・・2万7千冊(聴き放題対象オーディオブックも含めると3万冊以上)

 

どちらも「さすが!」としか言いようのない豊富なラインナップです。

 

シンプルに日本の書籍だけで言えば、ややオーディオブックjpが優っていますが、

だいたいの有名タイトルや今話題の新書は、

どちらも抜かりなく取り揃えられていますので

よほど特殊なオーディオブックを聴きたいという場合を除けば、

どっちを使っても十分満足できると思います。

 

特に自己啓発やビジネス書関連のオーディオブックについては、

話題の新作や大ヒットベストセラー作品も

ほぼほぼ網羅していると言っても過言ではない充実ぶりです。

 

例えば、

数年前に日本を席巻した大ベストセラー

「嫌われる勇気」

 

今、一番キテる話題の新書

「DIE WITH ZEROーゼロで死ね」

 

 

日本中のビジネスマンに読んでほしい普及の一冊

「仕事は楽しいかね?」

 

 

2ch創業者「ひろゆき氏」話題の新書

「1%の努力」

 

 

個人的にココ最近で最も影響を受けた人生を変える一冊

「ゼロ秒思考」

 

 

最近話題になったビジネス書

「2040年の未来予測」

 

 

ビル・ゲイツ絶賛の一冊

「FACTFULNESS」

 

 

・・・などなど

超人気タイトルから最近話題の新書まで

だいたい取り揃えられています。

(上記の本はすべてオーディブルで今ならどれでも1冊無料で手に入ります!←ヤバすぎw

 

ビジネスや自己啓発の分野に関して言えば、

オーディブルとオーディオブックjpで

だいたいの有名タイトルや話題の新書はカバーできると思うので、

うまく使い分けて「気になっていた一冊」をお得に聴きまくってください!

(値段に関しては微妙に違うので、両方を確認して安い方でオーディオブックを聴くことをオススメします)

 

しかも、オーディブルなら上記の本が”すべて”1冊完全無料で手に入りますからね。

本日23:59分には終了してしまうかもしれないので、

読んでみたかった本がある!という人は是非ともお早めに!

 

 

 

(↑嫌われる勇気、DIE WITH ZEROーゼロで死ね、FACTFULNESSなどを無料で受け取る↑)

 

使いやすいのはどっち?

 

最後は使いやすさ。

機能面についての比較です。

 

使いやすさと一口に言っても、

色々な機能や使い方によって異なりますからね。

 

一概に「こっちが使いやすい!」と言い切ることは難しいです。

 

ただ、無理やり

どっちが使いやすいか決めるとすれば

個人的にはややオーディブルかな?という感じです。

 

その理由をあえて挙げてみると

  • オーディブルは本の途中にブックマーク(「しおり」を挟むみたいな感じ)できる(一方、オーディオブックjpは本自体をブックマークする感じです)
  • ライブラリーがより見やすくまとめられていて、読みたい本をすぐに見つけられる(とは言え、オーディオブックjpのライブラリーに不満があるわけでもなく、両者ともに感覚的に使えるのですが)

 

これくらいです。

 

正直、無理やり挙げて見ましたが

別にそこまで決定的な差はなく

本当に”あえて言うなら…”と言う感じです。

 

これはお世辞でもなんでもなく、

本当に両サービスともにストレス0で使えますし、

私はほぼ毎日、オーディブルもオーディオブックjpも使っていますが、

「もっとこうして欲しい!」という不満は全くありません。

 

それくらい使いやすさや機能性においては、

どっちも使いやすいというか、

そもそもオーディオブックを聴く上で求める機能ってあまりないのですよね。

 

個人的に絶対に必要な機能としては

  • 倍速機能
  • 途中再生機能(続きから聴く機能)

くらいなのですが、

どっちも当たり前に備わっているため十分使いやすく、

どっちも機能面においてもほぼほぼ差はないと言えます。

 

どっちもワンタップで倍速を自由に変えられますし

(オーディブルは0、5倍速〜3、5倍速まで。オーディオブックjpは0、5倍速〜4倍速まで調節可能)

アプリを落としたり、オフラインでも”ポチッと再生ボタン”を押せば、

いつでもどこでも続きからオーディオブックを聞くことができます。

(これくらいの機能があれば隙間時間に聞き流してきく上で不便な点は一つもありません)

 

もちろん、両サービスともに

いつでも解約は可能ですし、

解約手順も驚くほど簡単なので

気軽にお試しいただくことができます。

 

オーディブルは最初の1冊がどれでも無料でgetできますし、

オーディオブックjpも今なら最初の60日間無料で聴き放題サービスを利用可能です。

 

なので、あれこれ考えるくらいなら

どっちも”無料(タダ)”で試しに利用してみて判断すれば?

というのが率直な思いです。

 

というより、機能や使い方に関して言えば、

ぶっちゃけどっちも大差ないので、

どちらか片方をお試しで「無料で」利用して

「おっ!使いやすいじゃん!」となれば、

おそらくもう片方のサービスも同様に使いやすいと思います。

 

基本的な機能や性能は

どっちにも十二分に備わっていますので。

 

とりあえず使ってみるのが一番手っ取り早いですよ。

どっちも今なら無料でオーディオブックを聴けてしまうので。

 

↓聴き放題を無料で試す↓


 

↓1冊無料で受け取る↓

 

特典・キャンペーンはどっちがオススメ?

 

これまで折に触れて

「オーディブルならどれでも最初の一冊無料で聴けます!」

「オーディオブックjpは今ならなんと!最初の2ヶ月(60日間)聴き放題サービス無料!」

と謳ってきましたが、

これらの特典やキャンペーンについてはどうなの?

という方。

 

はっきり言って、どっちもめちゃくちゃお得です。

というか、普通に考えてどっちもありえない特典やキャンペーンですよ。

 

だって、オーディブルもオーディオブックjpも

最初の1、2ヶ月分が完全無料で聴けるわけですからね。

 

万が一、あなたがオーディオブックを聴いてみて

「う〜ん。イマイチ」となれば、即解約すれば

あなたは完全無料(0円)でオーディオブックを楽しむことができるのです。

 

しかも、オーディブルだったらその最初の1冊は

解約後も好きな時に好きなだけ聴き放題ですし、

 

オーディオブックjpに関しても最初の60日間(2ヶ月間)は

どれだけオーディオブックを聴きまくっても

2ヶ月以内に解約すればタダですからね。

 

ヤバイです。頭おかしいです。

 

ですので、どっちがいいか?とかいう質問以前に

今は期間限定でありえない内容の特典やキャンペーンが

ありえない条件で実施されている

千載一遇の大チャンスだから

とりあえずどっちもお試しで使ってみればいい!

と言わざるをえません。

 

ずっと読んでみたかった本や最近話題のあの本を

とりあえずオーディブルで無料でゲットして、

オーディオブックいいじゃん!となれば

オーディオブックjpで2ヶ月無料で

聴き放題サービスを使いまくればいいのです。

 

それだけでも一体、何冊の本をタダで聴けるのでしょうか。

 

逆に言えば、このチャンスを逃せば、

一体どれだけのオーディオブックを聞き逃すことになるのか。

 

想像しただけでもゾッとします。

 

しかし、その上で

どっちの特典やサービスがオススメなの?

と聞かれれば、

個人的にはややオーディブルの特典・キャンペーンをオススメします。

 

初心者やお試しで始める人にとっては

オーディブルのどれでも好きな最初の1冊無料でプレゼント!

というのは、あまりにも魅力的だと思うからです。

 

確かにコスト(金額)で考えれば

どちらも非常にお得だし、甲乙つけがたいと思います。

 

オーディブルの最初の一冊無料(1500円相当)

オーディオブックjpの60日間(2ヶ月)無料(750円×2=1500円)は、

金額ベースで考えれば同額なので、

オーディオブックjpも決して負けていません。

 

ただ、オーディブルは”どれでも一冊無料”です。

 

「嫌われる勇気」などの大ベストセラーも、

「DIE WITH ZEROーゼロで死ね」などの話題の新書

すべて0円(無料)・・・

 

2万冊近いオーディオブック(洋書も含めれば40万冊以上)が

全てどれでも完全無料でゲットできます。

 

一方、オーディオブックjpは聴き放題サービスが60日間無料ですから

あくまで聴き放題対象のオーディオブックをタダで聴きまくれるということです。

 

「夢をかなえるゾウ」や「人を動かす」などをはじめとして

実用的で面白い本はいくらでもありますが、

 

それでもオーディブルの”全てのオーディオブック”から

どれでも好きな1冊を聴けるというのは

少なくとも初心者がお試しでオーディオブックを聴く上では

あまりに魅力的なキャンペーンだと思います。

 

オーディオブックで最初に聞く1冊は、

やはり自分が本当に興味のある一冊

長年ずっと読みたかった一冊を選びたいでしょうからね。

 

もし、気に入らなかったり、

なんか違うなと感じればすぐに解約すればいいだけですから。

(しかも、その最初の一冊は今後半永久的にあなたのものになります!)

 

 

どちらも素晴らしくお得で

最高の特典・キャンペーンなのですが、

オーディオブックを”初めて聴く”とか

オーディオブックを”お試しで”聴くという場合に限れば

オーディブルのどれでも1冊無料キャンペーンの方が、

オススメと言えるでしょう。

 

更に言えば、オーディブルは月々1500円で

 

  • 最初の1冊(1ヶ月)無料
  • 3000円〜3500円のオーディオブックがどれでも購入できるコインが毎月1個もらえる
  • オーディオブック全品30%オフの特別価格で購入できる
  • 毎月、特別コンテンツとしてオーディブル厳選のオーディオブックが1冊おまけで聴ける
  • 全ポッドキャストが無料で聴き放題

 

このような特典が盛りだくさんです。

 

まあ、これらの特典については

オーディブルで最初の一冊を無料でゲットした上で、

オーディオブックに興味を持てば

他のコンテンツや特典も楽しめばいい、くらいの感覚ですが・・・。

 

とりあえず、もしあなたが

オーディオブック初心者でどこから手をつけていいか迷う

という場合、

とにかくオーディブルで最初の1冊を無料で受け取ってから考えましょう!

すべてはそこからだと思います。

 

その上で、オーディブルやオーディオブックが気に入ったのなら

その他のコンテンツや特典も利用していけばいいのだし、

オーディオブックjpの聴き放題サービスも

60日間無料キャンペーンを利用して

聴きまくればいいと思います。

 

いずれにしても、

まずはお試しでオーディオブックを聴いたり

まだオーディオブックをきちんと聴いたことがない人にとっては、

オーディブルのどれでも好きな1冊無料プレゼント!というのは、

これ以上ないくらいの特典・キャンペーンだと思います。

 

オーディブルで無料で1冊受け取る場合は以下のリンクから・・・

 

 

 

結局、Audibleとaudiobook.jpはどっちがオススメ?

 

以上、以下の4つのポイントで

オーディブルとオーディオブックjpについて

比較してきました。

 

  • 値段(コスパ)
  • 本の充実度(ライブラリー)
  • 使いやすさ
  • 特典やキャンペーン

 

それぞれについての比較をまとめると

 

値段(コスパ)=オーディオブックjp

本の充実度(ライブラリー)=ほぼ互角(引き分け)

使いやすさ=ほぼ互角(本当に強いて言えば個人的にはオーディブルと言えなくもない)

特典・キャンペーン=オーディブル

 

といった感じです。

 

両者のどちらにも優れた点はあり、

一概に「こっちがいい!」とは言えないのですが、

一つの結論としては

 

お試しで始めるなら「オーディブル」

とにかく数聴きたい・オーディオブックを聴きまくりたいなら「オーディオブックjp」

という感じかな?と思っています。

 

特定の”とある1冊”を聴きたい

とにかく質の高い良い本を探したい

今話題のあの最新書籍をオーディオブックで聴きたい

そんな人は「オーディブル」がオススメ。

 

何でもいいからとにかく様々なオーディオブックを聴きたい

とにかく安くコスパよくオーディオブックを楽しみたい

そんな人はオーディオブックjpの聴き放題サービスがオススメ。

 

こんな感じです。

 

こういってしまうと

聴き放題サービスは大した書籍がない

みたいに感じるかもしれませんが、

「人を動かす」、「夢をかなえるゾウ」など

ベストセラー書籍や人気作も数多く取り揃えております。

 

とにかくまずは、

オーディブルの一冊無料プレゼントを受け取って

好きな一冊を聴いてみてはいかがでしょうか?

 

例えば、以下の書籍はすべてオーディブルで無料で受け取ることができてしまいます。

 

「嫌われる勇気」

 

「DIE WITH ZEROーゼロで死ね」

 

「仕事は楽しいかね?」

 

「1%の努力」

 

「ゼロ秒思考」

 

「2040年の未来予測」

 

「FACTFULNESS」

 

特に聴いてみたいオーディオブックがない場合でも

とりあえずオーディブルのラインナップを見てみたり、

オーディオブックjpの聴き放題サービス対象作品を

ザッと眺めてみるだけでもしてみてください。

 

月に2冊目以降、単品で購入する場合は、

オーディブルの30%オフの特別価格(通常3000円→2100円ほど)

・オーディオブックjpの単品購入(1600円〜2500円くらい)

それぞれを比較した上で、安い方を選んでいただければなと思います。

 

とにかくまずはオーディブルでお試しで1冊聞いてみることです。

本当に私が言いたいのはそれだけ(笑)

 

 

 

そして、ここからは完全に好みですが、

オーディオブックjpの聴き放題サービスで

オーディオブックをとにかく聴きまくるもよし、

オーディブルで良さそうな本を物色し、その都度聞いていくのもよしです。

(もちろん、jpも活用して本を探したらなお良し)

 

具体的なパターンとしては

  • あなたが月にどれくらい本を読むのか、
  • すなわち月にどれくらいオーディオブックを聴く時間があるのか

で決まります。

(”隙間時間”や”ながら時間”を有効利用することを本当に強く強くオススメします!)

 

ただ、いずれにしろ基本的には

 

オーディブルの1冊無料(毎月もらえるコインで購入)

オーディブルの30%オフ特別価格で購入

or

オーディオブックjpで単品購入

or

オーディオブックjpの聴き放題サービス利用

・・・といった感じで

オーディブルでまずは無料で試してみて

気に入れば聴き放題や単品購入など

自身のライフスタイルに合わせて選択していただければなと思います。

 

ちなみに私は、

オーディブルで毎月4〜5冊くらいは購入

オーディオブックjpの聴き放題サービスもがっつり使う。

という感じです。

 

というのも、私は毎日通勤中や出かける際には

必ずと言っていいほどオーディオブックを聴いていますので、

平均1日2時間〜3時間くらいはオーディオブックを聴いていると思います。

 

オーディオブックは1冊おおよそ3時間〜5時間ほどですので

2倍速〜3倍速で聴いている私としては

余裕で一日一冊(月30冊以上)聴けてしまうのです。

 

だからこそ、聴き放題サービスは大変重宝させていただいておりますが、

1日1冊のペースで読む私でさえ月に1万円もかけずにオーディオブックを

思う存分楽しみ尽くすことができています。

 

これほどお得に

月30冊以上の知識を学ぶ方法が他にあるでしょうか?

(しかも隙間時間を活用しているので、ほぼほぼ時間的コストはゼロに等しいのです)

 

これはお世辞でもなんでもなく、

人生で最も出会えてよかったものは?

と聞かれれば、

迷わず「オーディオブック!」と答えそうになる程

私はオーディオブックを聴く習慣が身について人生変わった実感があります。

 

あなたもそんな”人生を変える習慣”オーディオブックを”無料で”試してみませんか?

 

今なら最初の1冊無料でプレゼント

(詳しくは以下のリンクまで・・・)

 

 

今なら60日間”無料で”聴き放題キャンペーン実施中!

(続きは以下のリンクから・・・)


オーディブルvsオーディオブックjpまとめ

 

Amazonの「audible(オーディブル)」と

国内最大オーディオブックサービス「audio book.jp」

 

どっちがいいのか?

どっちがオススメなのか?

 

その一つの答えとしてまとめると

とにかくコスパよくなんでもいいから聞きたい場合は「オーディオブックjp」。

特定の1冊や今話題の人気の書籍を単品で聴くなら「オーディブル」という感じです。

 

ただ、いずれにしても

今ならオーディブルで最初の一冊は無料で聴けますので

とりあえずオーディブルで好きな本を1冊タダ(0円)で

ダウンロードしてみることをオススメします。

 

 

 

無料なのはオーディブルだけじゃありません。

オーディオブックjpの聴き放題サービスも今ならなんと

60日間(2ヶ月間)無料で聴き放題キャンペーン実施中です!

 


  • オーディオブックに興味ない人も
  • 隙間時間があまりない人も
  • すでに紙の本で毎日大量に本を読んでいる人も
  • 昔、オーディオブックサービスを利用してイマイチだった人も(今はすごく使いやすくなっているので)
  • オーディオブックは機械的でなんか嫌だという人も(プロのナレーターによる朗読ですごく聞きやすい)
  • なんか食わず嫌いしていた人も

 

まずは、一度騙されたと思って、

オーディブル、もしくはオーディオブックjpで

試しに聴いてみて欲しいです。

 

気に入らなければ即解約してもらって結構ですので。

(もちろん、その場合も1円足りともかかりません)

 

スマホを見ながら、

SNSをかまいながら、

洗い物をしながら、

散歩しながらなんでもいいので、

本当に気軽な気持ちでオーディオブックを

試していただければ、必ずあなたの時間密度はグンと上がり

人生の質が良くなること間違いなしですから。

 

それでは、これまで長々とお読みいただきありがとうございました。

 

<オーディブルで1冊無料で受け取る>

 

<60日間無料で「聴き放題」を試してみる>


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました